あおぞら歯科スマホメニュー / あおぞら歯科クリニックは船橋の下総中山、本八幡の歯医者です
11月 15日

歯磨き粉の違い

 

 

こんにちは、歯科助手のHです。

 

立冬を過ぎ 、いよいよ本格的に冬到来ですね。

 

昔、冷たい空気が歯茎にしみて、とっってもびっくりしたのを思い出しました😅

 

 

 

今日は歯磨き粉のお話を少しいたします。

 

 

当院の入り口から入っていただくとすぐに歯磨き粉や歯ブラシ等のオーラルケアグッズが置いてあり、

 

どなた様でもご購入可能になっています。

 

他スタッフが新商品や人気商品を詳しく前のブログで書いておりますので、

 

気になるものがございましたら是非そちらを読んでみていただきたいです。

 

そんな、数あるグッズの中で、私が時折患者さまからきかれるのが

 

 

『この歯磨き粉って、こっちのとどうちがうの?』

 

 

と言うものです。

 

 

成分とか、フレーバーとか、色々あるのですが、

 

一番多い質問だと『歯磨き粉と歯磨きジェル』の違いかと思います。

 

 

私が前に、歯科衛生士さんに教えていただいたわかりやすい覚え方は、

 

 

歯磨き粉は、シャンプー

 

 

歯磨きジェルは、トリートメント

 

 

です!

 

 

上の写真は当院で扱っている歯磨き粉の一部グッズになります。

 

歯磨き粉は、いわゆるペースト状になっているものです。

 

皆さんが歯磨き粉と想像して、おそらく一番にイメージにでてくる、

 

もったりして口にいれるとザラザラしているタイプのものですね。

 

こちらは発泡剤と清掃剤が多く含まれていて、

 

シャンプーのように汚れを落とす役割が強いのが特徴です。

 

それにプラスして、

 

ホワイトニングに特化したもの、

 

しみる症状に対応したもの、

 

子ども向けにフッ素濃度が低いもの、

 

などにわかれていきます。

 

 

 

今度は、ジェルタイプのものです。

 

こちらは実際に出してみるとわかるのですが、

 

とろーっとしていて、ブラシの先にきちんとのせないとそのまま逃げちゃいそうな緩さがあります。

 

(実際、私何回かこぼしたことが…・笑)

 

ですので、歯磨きに使用してもらうと、

口腔内に残りやすいという特徴があります。

 

これは、ペーストのものと違い、

 

清掃剤無配合、発泡剤微配合のためジェル状のものが作れるそうです。

 

ですのでジェルタイプのものは、

 

フッ素が歯に密着しやすく口腔内に残りやすいので、

 

就寝前の歯磨きなどに使用すると、

 

残ったフッ素で就寝中にフッ素ケアができるということです。

 

そしてやはりそれにプラスして、

 

 

歯周病で歯茎が下がり歯の根元がでてきてしまっている方、

 

虫歯リスクが高いと言われた方、

 

電動歯ブラシを使用している方、

 

お子さんの仕上げみがきの時につかう方、

 

等の用途で、どのジェルを使用するかわかれていきます。

 

 

 

朝や昼にはペーストの歯磨き粉(シャンプー)、

 

 

夜にジェル(トリートメント)、

 

とは、こういうことなのだそうです!

 

もちろん、

そんなの時間ないし…違う歯磨き粉とか考えて毎日みがくのは大変だわ…という、気持ちのほうが私も共感できます(職業柄いけませんが…)

 

なのでまずは、

 

普段ジェルを使用している方は、週に一回歯磨き粉で磨く。

 

逆に普段歯磨き粉を使用している方は、休日の夜には使う。

 

という感じで、身体やお顔のケアという同じように、

 

自分のペースでできる範囲でやってみる、のがオススメです。

 

あれをしようこれをしようだと、長く続けるのは大変ですから…。

 

簡単ですが、歯磨き粉の違いのお話は以上になります。

 

 

ホームオーラルケアグッズでもしお悩みでしたら、

 

検診や治療後でも大丈夫です。

 

是非スタッフにご相談下さい!

 

 

 

 

 / あおぞら歯科クリニックは船橋の下総中山、本八幡の歯医者ですク

お子さんも楽しく通えるはいしゃさん

「歯医者さん」は好きですか?と聞かれると、おそらくお母さん・お父さんの大半は「苦手」とお答えになるでしょう。 当院では、小さなお子様が"楽しく"そして"安心して"ご来院いただけるようキッズコーナーをご用意しています。 小さいうちから歯のケアをしていると、大人になってからとても楽になります。
 / あおぞら歯科クリニックは船橋の下総中山、本八幡の歯医者です

お母様も安心して通える歯医者

妊娠中のお母さん、お子様がまだ小さいお母さん。毎日が重労働で歯医者に通う時間を作るのが難しいかもしれません。 当院ではお子様連れでも通えるようにキッズコーナーやお子さんを見守るカメラを設置し、妊娠中の方が相談できる様に治療経験豊富な医師が対応いたします。
 / あおぞら歯科クリニックは船橋の下総中山、本八幡の歯医者です

シニア世代特有のお悩みにも対応

骨粗しょう症は歯にも影響を与え、歯周病を悪化させる事もあります。ご存知でしたか? 当院では骨粗鬆症や誤嚥性肺炎などの治療と並行して歯の治療を行えるよう、患者様の状態を考慮して安全に治療が出来るようアドバイスをいたします。
 / あおぞら歯科クリニックは船橋の下総中山、本八幡の歯医者です

よりキレイでより健康な歯に!

歯並びがキレイな人や歯の色がキレイな人にあこがれるけど、大変な時間とお金がかかりそうだから諦めてしまった…という方もおられるでしょう。 当院では出来るだけ患者様のお時間やご予算に合わせた治療を行ってまいります。冠婚葬祭などの大切なイベントの前など是非ご相談下さい!

ページTOPへ / あおぞら歯科クリニックは船橋の下総中山、本八幡の歯医者です